商品紹介 コルマータQ10V

「病院に行くほどではないけれど気になる“不調”」に還元型コエンザイムQ10の力を!


希望小売価格 
15,000円(税抜)
1瓶60粒入り
【お召し上がり方】
1日2~4粒を目安に、水またはぬるま湯で
お召し上がりください。

冷え性や低血圧、だるさや疲れ…

それらの原因は、体内のコエンザイムQ10が不足

しているからかも知れません。

 

20代をピークに減少し始めるコエンザイムQ10。

コルマータQ10Vは、還元型コエンザイムQ10に

発酵紅参エキスを配合。吸収力を高め、血流をよくします。


名称    還元型コエンザイムQ10含有加工食品

原材料名  サフラワー油(国産)、還元型コエンザイムQ10、

                    紅参エキス末、黒胡椒抽出物/ゼラチン、

                    グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル

                    着色料(カラメル)、抽出ビタミンE、ビタミンB6

                    ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB12

内容量   27g(1粒重量450mg Χ 60粒)

賞味期限  商品に記載あり

保存方法  直射日光・高温多湿を避けて保存してください。


栄養成分表示 2粒(0.9g)あたり 

                エネルギー・・・6.09kcal        ビタミンB6・・・2.0mg

                たんぱく質・・・0.23g     ビタミンB1・・・2.0mg

                脂質・・・・・・0.53g     ビタミンB2・・・2.0mg

                炭水化物・・・・0.10g              ビタミンB12・・・2.0㎍

                  食塩相当量・・・・0.002g


【1粒中の配合量(450mgあたり】

                           還元型コエンザイムQ10・・・・・60mg

                           紅参エキス末・・・・・30mg

                           バイオペリン(黒胡椒抽出物)・・・・・5mg



★以下をクリックいただくと、それぞれの詳細をご案内します。

こんなかたにオススメ

□以下の“不調”が気になるかた

 →コエンザイムQ10不足で、エネルギーの生産効率が下がり細胞機能が低下中

倦怠感が出てきた

疲れやすくなった

 

肩がこる

腰痛・関節痛になった

頭痛

からだ中が痛む 


目覚めが悪くなった

からだが冷える

下肢がむくむ 


□以下の症状が出ているかた

 →コエンザイムQ10不足で、抗酸化作用が弱まり、酸化ストレスに対抗する免疫力が低下中

風邪をひきやすくなった

 肌が衰えてきた

物忘れが多くなってきた

生活習慣病になった



なぜコルマータQ10V?

 ■体内のエネルギー産生を助け、細胞を活性化

コエンザイムQ10は、人の活動を支えるエネルギー産生を助ける「補酵素」。

コエンザイムQ10が体内に十分に存在することで、エネルギー産生効率が約28倍高まると言われており、

生命活動である代謝を高める働きをします。

  優れた抗酸化作用で、活性酸素(老化・がん・生活習慣病のもと)を撃退!

コエンザイムQ10には活性酸素を消去し、細胞の酸化を防ぐ作用があります。

また、抗酸化物質として細胞にも働きかけ、アンチエイジングにも◎

  直接からだに作用して、そのまま体内で働く「還元型」!

市販されているコエンザイムQ10のサプリメントには、「酸化型」と「還元型」の2種類があります。

「酸化型」は小腸で吸収されると変換されてしまいます。酵素により還元されないと十分な作用は出ません。

それに対してコルマータQ10Vは「還元型」で、途中変換されることないため、直接的に効率よく作動します。

  吸収力を高め、血流をよくする「発酵紅参エキス」配合!

「発酵紅参」は、高麗人参を原料にした漢方薬の成分としても知られている薬効成分。

コルマータQ10Vには、乳酸菌で発酵した高麗人参を含んでいるので、より強力なパワーを発揮します。

末梢血管まで血液を行き渡らせ代謝を高めてくれます。

肉体疲労・虚弱体質・冷え性・更年期障害等の様々な症状を改善します。

コルマータQ10では紅参を乳酸菌で発酵させることで、コエンザイムQ10の吸収率を約30%向上

気になるQ&A

 

●商品の特徴について

Q コルマータQ10Vに含まれているコエンザイムQ10には、どういう働きがある?

A エネルギー産生を亢進して細胞を活性化し、

優れた抗酸化作用で活性酸素(老化・がん・生活習慣病などの要因)を消去していきます。

その結果、心機能が強化されたり血液循環がよくなり、冷え性・慢性的な痛みや低血圧などの改善、

免疫力アップなどさまざまな改善を行います。

 

Q ほかのコエンザイムQ10の商品とコルマータQ10Vの違いは?

A コルマータQ10Vは、還元型コエンザイムQ10が直接身体に作用します。

また、発酵紅参エキスを配合しているため、コエンザイムQ10の体内での吸収力と抗酸化力が高い点も

大きな特徴です。

一般的なサプリメントではコエンザイムQ10の吸収率は約12%程度ですが、

コルマータQ10Vでは約30%の吸収率になります。

 

Q コルマータQ10VにはビタミンBが含まれていますが、どんな作用がある?

A コエンザイムQ10の働きを助け、細胞の活性化や抗酸化作用をより強めます。

 

●基本的な飲み方について

Q  いつ飲めばよいのか?

A 食後をすすめています。

コエンザイムQ10は脂溶性なので、油分のある食事のあとは特に吸収力が上がります。

 

Q  1日に飲む量は?

A 朝・夕食後に1粒ずつから飲み始めてください。

作用が見られない場合は、2粒ずつに増やしてみましょう。

それ以上増やしたいときは、医師や薬剤師に必ずご確認ください。

 

Q 何歳から飲んでいいのか?

A 特にきまりはありません。

カプセル状のものが飲めるようであれば、何歳からでも問題ありません。

 

Q コルマータQ10Vの働きを実感できるまで、どのくらいかかる?

A 毎日規則正しく飲み続けた場合、一般的には2週間以内に実感できるようになります。

 

Q 病院で薬を処方されているが、コルマータQ10Vも飲んでもいいか?

A はい、問題ございません。もし気になるようでしたら、医師または薬剤師にご相談ください。

 

Q 通常は1日1~2粒飲んでいるが、増やしたり減らしたりしてもいいか?

A はい。疲労感などの体調不良や病気などの症状によって、量を増減していただいても問題ありません。

 

Q 空腹の状態で、コルマータQ10Vを飲んでもいいか?

A 空腹での服用は避けてください。軟便になることがあります。

コルマータQ10Vは胃液に溶けやすいので、ヨーグルトや牛乳、乳製品、

または油分のある食品を食べた後に飲むと、吸収がよくなります。

 

●飲んでいて、こんなときは…

Q コルマータQ10Vを飲んでいると、身体がほてることがあるが、飲むのを中止した方がいいか?

A まれに出る症状です。まずは飲む量を減らしてみてください。

それでも気になるようでしたら、医師または薬剤師にご相談ください。

 

Q 抗がん剤の使用や老化などによって脱毛が気になっているが、

コルマータQ10Vを摂取していると発毛は期待できるか?

A 実際にそのような方は多数いらっしゃいます。

コルマータQ10Vによって細胞が元気になれば、可能性は十分にあります。

 

●もっと知りたいコエンザイムQ10

Q 体内のコエンザイムQ10を、サプリメントなどで補う必要があるのはなぜ?

A 加齢・ストレス・病気などが原因で体内で生成されるコエンザイムQ10は減少していきます。

健康維持のためには、160100mgの摂取が望ましいですが、

食事のみで補うことは難しいため、サプリメント等で補うことをおすすめしています。

 

Q 体内のコエンザイムQ10が不足すると、どういう影響が出る?

A 大きく2つの影響が出ます。

1.エネルギーの生産効率が下がり、細胞機能が低下

  →【出てくる症状例】倦怠感、疲れ、肩こり、腰痛、関節痛、頭痛、身体中の痛み、目覚めが悪くなる、冷え、下肢のむくみ等

2.抗酸化作用が弱まり、免疫力が低下

  →【出てくる症状例】風邪をひきやすくなる、肌の衰え、物忘れ、生活習慣病の発症等