医療や薬剤に関する臨床研究をしています


 当社では、医師や専門家による様々な臨床研究をしています。

 オリジナル製品の『コエンザイムQ10』や『エネスポ』は、内科医師の40年に亘る臨床経験から生まれ

 ました。

 よりよい健康創りに、また、疾病や症状の改善に役立てていただける安心、安全な製品創りをしています。

 

関連する医学論文

  • Comprehensive Health Check for Workers(CHCW)による線維筋痛症患者の評価 (2014)
  • 新しいストレスバイオマーカーとしてのd-ROMs test,BAP test,修正BAP/d-ROMs値(酸化バランス防御系)(ストレスバイオマーカーの現状と新たな展開) (2014)
  • 慢性疼痛・線維筋痛症の全人的医療 (2012)
  • 低血圧・起立性低血圧の全人的医療 (2012)
  • 線維筋痛症の酸化バランス防御系と抗酸化剤coenzymeQ10の効果(慢性疼痛の心身医学)(2010)
  • 高齢者の低血圧症 (特集 見逃されやすい低血圧症) -- (各ライフステージへの対応) (2010)
  • コエンザイムQ10による酸化ストレス 抗酸化力の研究(2006)
  • 診断の指針・治療の指針 低血圧の診断と治療 (2006)
  • 癌緩和医療と漢方--全人的医療の視点から (特集 ガン治療と漢方) (2006)
  • 慢性疼痛への漢方薬の選択 : 主に補剤の選択について (2000)
  • その他多数